不妊治療の助成金 不妊治療の助成金のご案内/体外受精・顕微授精の浅田レディース名古屋駅前クリニック(不妊治療/名古屋市)

不妊治療の助成金のご案内

特定不妊治療費助成事業について

 この制度は、医療保険が適用されず、高額の医療費がかかる、特定不妊治療(体外受精または顕微授精)を受けられたご夫婦に対して、各自治体より助成金が支給される制度です。
  助成内容は、自治体によって様々であり、対象者、ご夫婦合算の所得制限、申請期限、書類等が異なる場合がありますので、助成金の申請をされる方は、まず、お住まいの市町村を管轄する保健所、又は市町村役場等へお問い合わせの上、詳細についてのご確認をお願いします。
  当クリニックでは、全ての自治体の制度を把握することが困難であり、間違った情報をお伝えして、患者さまにご迷惑をおかけする可能性がありますので、助成金に関する質問にはお答えしておりません。
 必ず、患者さまご自身でお調べいただきますよう、ご理解とご協力をお願いします。

助成金証明書依頼について

 各自治体へお問い合わせ後、助成金の申請が可能な方は、次の必要書類をご用意いただき、受付窓口へお持ちください。

ご依頼いただく時期

・当クリニックでは、申請ごとの治療終了日を妊娠判定日とさせていただいておりますので、胚移植をされた方は、妊娠判定日以降にご依頼ください。
※申請期限にご注意ください。

必要な書類

・病院記入用の証明書
(保健所へ行っていただくか、HPからダウンロードしてください。)
助成金証明書依頼申込書
(当クリニック独自のものです。ご入用の際は受付にお声掛けください。)

証明書作成代金

一通 2,000円(税抜)
郵送をご希望の方は、別途、送料および手数料として463円(税抜)がかかります。

お渡し日

日本産科婦人科学会UMIN個別調査票の登録の関係上、妊娠判定日から2週間程度お時間をいただきます。
※医師が学会で不在の場合、年度末等で申請が集中する時期は、お渡しまでにお時間がかかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

助成金の申請について

名古屋市にお住まいの方へ

名古屋市のホームページ

愛知県にお住まいの方へ

愛知県のホームページ (名古屋市・豊橋市・岡崎市・豊田市にお住まいの方は除く。)

岡崎市にお住まいの方へ

岡崎市のホームページ
 (一般不妊治療・特定不妊治療)

豊田市にお住まいの方へ

豊田市のホームページ

その他の市町村

・春日井市子ども政策課 (0568)85-6201
・小牧市保健センター
 (一般不妊治療のみ) (0568)75-6471
・豊橋市母子保健センター (0532)51-2375

三重県にお住まいの方へ

保健所及び市区町村役場で申請が可能です。
四日市にお住まいの方  →四日市市保健所

桑名市役所 子ども家庭課  (0594-24-1172)
いなべ市役所 健康推進課  (0594-78-3517)
四日市市保健所 保健予防課  (059-352-0595)
鈴鹿市役所 子育て支援課  (059-382-7661)
亀山市役所 地域福祉室  (0595-84-3315)
津市役所 医療助成室  (059-229-3158)
松阪市役所 健康推進課  (0598-23-1364)
伊勢市役所 健康課  (0596-27-2435)
鳥羽市役所 健康福祉課  (0599-25-1185)
志摩市役所 健康推進課  (0599-44-1100)
伊賀市役所 健康推進室  (0595-22-9653)
名張市役所 健康支援室  (0595-63-6970)
尾鷲市役所 福祉保健課  (0597-23-3871)
熊野市役所 健康・長寿課  (0597-89-3113)

トップ
​ ​

​ ​
​ ​